嘘だわ!?、低所得層の子、栄養格差解消は給食頼み…小5調査でタンパク質、鉄分不足

1 :ニライカナイφ ★:2017/07/31(月) 20:28:53.12 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZfbJNEx.jpg 低所得層の子どもはそうでない子に比べ、成長に欠かせないタンパク質や鉄の摂取量が少ないなど栄養面の格差があることが、研究者による子どもの食事調査で三十日までに分かった。
差は主に給食のない週末に生まれ、栄養格差解消は給食頼みであることが示された。
週末に「食事代わりにアイス一本」のケースもあった。

子どもの食の支援では、民間団体が安く食事を出す「子ども食堂」も各地に増えているが、給食がない夏休みシーズンを迎え、支援の重要さを示す調査結果となった。
調査は新潟県立大の村山伸子教授らが、東日本の四県十九校の小学五年生に実施し八百三十六世帯が回答。
週末の二日を含む四日間の食事を文と写真で記録し、年収水準別に栄養摂取量を算出した。

同調査中で年収が下位三分の一となったグループをみると週末「昼はアイス一本」「朝食に唐揚げ、昼はパン二つ、夕食抜き」の場合があり、平日も「朝食抜き、夜はインスタントラーメンだけ」のケースもみられた。
同グループの子どもは週末、野菜の摂取量が一日平均百六十六グラムと、年収中位三分の一の百七十六グラムに比べ5・7%少なかったが、平日はこの差が1・2%に縮小した。

栄養素別では、タンパク質や鉄の摂取量に週末約5〜6%の差がついたほか亜鉛、カルシウムも格差が出たが、給食のある日は解消するか、わずかな差に縮まった。
タンパク質や鉄は、子どもの筋肉や内臓、骨の成長に不可欠で、村山教授は「免疫力が低下し風邪をひきやすい、貧血を起こしやすいなど、目には見えづらい不調が貧困層の子に出ている恐れがある」と指摘した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/images/PK2017073102100041_size0.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/CK2017073102000116.html

続きを読む “嘘だわ!?、低所得層の子、栄養格差解消は給食頼み…小5調査でタンパク質、鉄分不足”

エッチでいく時に関西弁ではなんて言うの?、ぶぉ!!

1 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/VUNU4uZ.jpg
女子中学生と淫らな行為をしたとして、大阪府警天王寺署は31日、
児童福祉法違反の疑いで、大阪府大阪狭山市立中学の講師、
吉藤郁弥(いくや)容疑者(24)=同市池尻自由丘=を逮捕した。
「間違いない」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、6月上旬と中旬の2回、女子中学生が18歳未満と知りながら
自宅などに呼び出し、淫らな行為をしたとしている。

同署によると、吉藤容疑者がインターネット上の掲示板に淫らな内容の
書き込みをしているのをサイバーパトロールで発見。
任意で事情を聴いた吉藤容疑者の携帯電話を調べたところ、
生徒との不適切なやり取りが見つかり、事件が発覚したという。

府教育委員会によると、吉藤容疑者は昨年4月から同市立中学の講師として勤務していた。

女子生徒と淫行容疑、中学校講師を逮捕 書き込みで発覚 大阪府警
2017.7.31 17:22
http://www.sankei.com/west/news/170731/wst1707310077-n1.html

続きを読む “エッチでいく時に関西弁ではなんて言うの?、ぶぉ!!”

こだわったか#!、朝鮮半島有事が起きた場合、27万人の難民が日本に押し寄せ、九州北部や山陰沿岸部から上陸してくる

1 :名無しさん@涙目です。(愛媛県)@\(^o^)/ [EU]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5aQdScv.jpg
朝鮮半島有事で難民が押し寄せても“難民対策の法律がない”

 朝鮮半島で有事が起きた場合、どの程度の難民が日本に押し寄せるのか。自衛隊は、韓国から約二十二万人、
北朝鮮からは約五万人の合計約二十七万人が押し寄せ、九州北部や山陰地方沿岸部から上陸すると見込んでいる。

 その際、日本側には大きな問題点があると、東京新聞論説兼編集委員の半田滋氏は指摘する。
実は朝鮮半島有事を想定し、自衛隊がなすべきことを示した指針「K半島事態対処計画」(一九九三年)というシミュレーションが存在する。

* * *

 自衛隊による難民対処には根本的な問題がある。「K半島事態対処計画」は「参考となる法令はあるが、
自衛隊活動の明確な根拠とはなり得ない」と明記され、難民対処のための法律が存在しないことこそが問題と指摘する。

 過去に上陸した難民に対しては、法務省入国管理局が何とか対処してきた。
一九八九年五月から九月にかけて二十一件(人員二千六百八十三人、二十一隻)のボートピープル漂着事案があった。
法務省大村入国管理センターが担当したが、処理しきれず、防衛庁に協力要請して、天幕十六張と自衛官六十二人を借り受けている。

 入管で収容できる人数は全国で三千人程度とされているが、ボートピープルの例をみる限り、それ以下の人数でもお手上げだとわかる。
朝鮮半島有事でなだれ込む難民は桁違いの二十七万人(韓国から二十二万人、北朝鮮から五万人との見込み)だ。
最終的には自衛隊施設を活用せざるを得ず、自衛隊は権限なき難民対処を求められるのである。

 「K半島事態対処計画」は自衛隊が難民に対処する際の問題点を以下のように挙げている。
「日本は波及する難民数を把握するのが困難」「難民の計画が武装難民なのか、非武装難民なのか、あるいは亡命なのか判定が困難」「語学による障害」などである。

 朝鮮半島から押し寄せる難民と、テロ攻撃から逃げまどう日本人が混在する日本列島で自衛隊と北朝鮮軍が戦うという
終末の光景は想像するだけでも恐ろしい。喫緊の課題として難民対策が求められている。

(抜粋)

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170731/soc1707310016-n1.html

続きを読む “こだわったか#!、朝鮮半島有事が起きた場合、27万人の難民が日本に押し寄せ、九州北部や山陰沿岸部から上陸してくる”

不可能だ+#+、40代独身男性「結婚相手は普通の子がいい」は大きな間違い

1 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [KR]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Be7sMrt.jpg
 未婚・晩婚は、日本社会を物語るキーワードとなった。結婚するか否かは個々人の選択であるにもかかわらず、
日本の人口減少とも関わることから、社会問題と化している。高い生涯未婚率がニュースとなり、いまや自治体が婚活を支援する時代だ。

「これから恋愛・結婚をするもしないも『自由』。仕事、趣味、友人関係のどれに重点を置くかも『自由』。お金の使い方もファッションの
選び方も、健康に対するスタンスも『自由』。そんな独身だから得られる数々の自由がある中で、どんな選択をしていくのか?」と、
木村氏は「はじめに」で問いかける。

 婚活の相談者さんに、「どんな人と結婚したい?」と聞くと、驚くことに大半の人が「普通の子」と答える。
次に多いのは、「好きになってもらえるなら、どういう人でも」という控えめな言葉。ただ、こう答える人も頭の中では同じように「普通の子がいい」と思っている。
いずれにしても、「普通でいいなんて、謙虚でいいんじゃない?」と思いがちだが、決してそんなことはない。

 彼らは女性が集まる場に行くと、けっきょく美しさと若さを優先するからだ。しかし、振り向いてもらえないから、
「やっぱり普通の子」と思い直す。とはいえ、周りを見渡しても、どこへ行っても、「普通の子がなかなかいない」ことにはなかなか気づけない。
40代の独身男性が、「普通の見た目で、普通の年齢で、普通の性格で、普通に家事ができる」独身女性と出会える可能性なんて、限りなくゼロに近いのだ。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/12/post-6609.php

続きを読む “不可能だ+#+、40代独身男性「結婚相手は普通の子がいい」は大きな間違い”

ピンチwww、米空軍、朝鮮半島上空で戦略爆撃2機飛行、北朝鮮ミサイル発射受け

1 :復讐の鬼 ★:2017/07/31(月) 11:38:13.98 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zJvyOgj.jpg 米空軍は30日、北朝鮮による28日のミサイル発射実験を受け、朝鮮半島上空でB1B戦略爆撃機2機を飛行させたことを明らかにした。
空軍は声明で、B1B爆撃機の飛行が今月初めと28日の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」発射に対する直接的な対応であると明言した。

声明によると、2機はグアムの米空軍基地から離陸し、日本と韓国の戦闘機と共同訓練を実施した。

米太平洋空軍のテレンス・オーショネシー司令官は声明で「北朝鮮は地域の安定にとって引き続き最も差し迫った脅威だ」とし、
「要請があれば、任意の場所とタイミングで迅速かつ壊滅能力のある圧倒的な力で対応する用意がある」と言明した。

http://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-usaf-idJPKBN1AF052

続きを読む “ピンチwww、米空軍、朝鮮半島上空で戦略爆撃2機飛行、北朝鮮ミサイル発射受け”

悪いことをした時にお尻たたくのは逆効果、約束守れない等の問題行動に繋がる 日米チーム、幼児調査、そう+#+

1 :ばーど ★:2017/07/31(月) 09:41:42.09 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Bd9fte6.jpg 悪いことをしたときにお尻をたたく幼児への体罰は、約束を守れないなどの問題行動につながり、しつけとして逆効果−。
そんな研究結果を藤原武男・東京医科歯科大教授(公衆衛生学)らの研究チームが31日までに国際子ども虐待防止学会の学会誌に発表した。

チームは、厚労省が子育て支援策などへの活用を目的に平成13年生まれの人を追跡している「21世紀出生児縦断調査」のデータ約2万9千人分を使い、
3歳半の時にお尻をたたくなどの体罰の有無が、5歳半に成長した時の行動にどう影響しているか分析した。

その結果、3歳半の時に保護者から体罰を受けていた子供は、全く受けていなかった子供に比べ、
5歳半の時に「落ち着いて話を聞けない」という行動のリスクが約1・6倍、「約束を守れない」という行動のリスクが約1・5倍になるなど、問題行動のリスクが高いことが分かった。

藤原教授は「お尻をたたくことは日本では社会的に許容されている部分があるが、今回の結果からは、問題行動につながる行為だと言える」と語る。

配信 2017.7.31 07:52
産経WEST
http://www.sankei.com/life/news/170731/lif1707310008-n1.html

続きを読む “悪いことをした時にお尻たたくのは逆効果、約束守れない等の問題行動に繋がる 日米チーム、幼児調査、そう+#+”

税関に液体飲まされ少年死亡 知らずに薬物運搬か、グッさあwww

1 :豆次郎 ★:2017/07/31(月) 13:43:50.91 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/kvm3RD4.jpg  アメリカの税関で、メキシコから入国しようとした少年が自ら持ち込んだジュースを税関の職員に飲まされて死亡しました。ジュースには薬物が含まれていました。

 容器に入った黄色い液体を口にする少年。中身は「ジュースだ」と主張していましたが、直後にけいれんを起こし、数時間後に死亡しました。カリフォルニア州の税関で2013年、入国審査官がメキシコから来た当時16歳の少年に、かばんに入っていた容器の液体を目の前で飲むよう要求しました。液体には通常の服用量の100倍に上る薬物が含まれていて、少年は中身を知らずに薬物を運ばされていた可能性が指摘されています。家族はアメリカ政府と職員を相手に裁判を起こし、政府は職員の訓練が不十分だったと認めて1億円余りを支払いました。少年が住んでいた場所はアメリカに薬物が持ち込まれる拠点になっているということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_international/articles/000106526.html

続きを読む “税関に液体飲まされ少年死亡 知らずに薬物運搬か、グッさあwww”

痴漢の疑いの男、線路に飛び降り逃走 JR田町駅、変わってな$+$

1 :たんぽぽ ★:2017/07/31(月) 14:55:38.29 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YihZCeu.jpg https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170731-00000056-jnn-soci
TBS系(JNN)

 31日朝、東京のJR田町駅で痴漢をした疑いのある男がホームから線路に飛び降り、逃走しました。

 午前8時すぎ、港区のJR田町駅のホームで「客同士がもめている」と、駅員から110番通報がありました。JR京浜東北線の電車内で、男が会社員の女性(20代)の上半身を触ったとしてトラブルになっていて、その後、女性と男が駅事務室に向かっていたところ、男が突然、線路に飛び降り、そのままフェンスを乗り越えて逃走したということです。

 男は40代から50代、身長180センチくらい、黒色のTシャツを着ていたということで、警視庁が行方を追っています。

続きを読む “痴漢の疑いの男、線路に飛び降り逃走 JR田町駅、変わってな$+$”

日航機墜落事故のボイスレコーダーを聞いたことありますか?、ラッキーかな#!

1 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ]:NG NG.net

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Ltn1GDg.jpg
1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故で夫を亡くした
大阪府箕面市の谷口真知子さん
(69)が25日、同市教委による小中学校の教員研修に講師と
して登壇した。教員向けに講演するのは初めてで、谷口さんは自身が
書いた絵本「パパの柿の木」(星湖舎)を朗読し、
「命や、今ある何気ない日々の大切さを伝えていってほしい」と語りかけた。

https://mainichi.jp/articles/20170728/ddl/k10/040/085000c

続きを読む “日航機墜落事故のボイスレコーダーを聞いたことありますか?、ラッキーかな#!”

Scroll Up